ペット葬儀どうする?

浄土門 時宗 光明寺

06-6472-4867

〒555-0032 大阪府大阪市西淀川区大和田5-17-7

ぺージタイトル画像

ペット葬儀どうする?

つぶやき

2017/10/03 ペット葬儀どうする?

%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e8%91%ac%e5%84%80

大阪市西淀川区、淀川区、大阪府堺市、兵庫県西宮市へお参りでした。

 

十数年前まで、パグ犬を2匹飼っていました。

ゴン♂とピーコ♀のかわいくも、お茶目な子でした。

悲しくも死を迎えた時、ピーコはそのまま地中深くに納めました。

ゴンは火葬後、その近くに収めました。

その地に、ペット供養墓を建立しました。

2匹ともお経はあげましたが、お葬式はしていません。

僧侶として、飼い主としての個人的な考えでのことです。

 

当寺でペットちゃんの葬儀の依頼があった時には、積極的にすすめませんが、ペット葬儀に対する私の考えをお話し、あとは依頼者の判断に委ねます。

最終的には、依頼者の悲しみが癒え、心穏やかになっていたたければ良いと考えます。

たとえお葬式をしなくても、火葬前にお経をあげたり、命日などにお経をあげたりもできるわけですから・・・・・

自然界からいただいた身体は土に還し、自然に戻ってもらうことが最良のペット供養と考えます。

 

 

結局のところ、ペット葬儀をするしないは、皆さんの判断で結構だと思います。

 

 

浄土門 時宗 光明寺
お気軽にお問合せください。
※お参りなどで留守の場合がございます。不在時は伝言をお願い致します。
電話番号 06-6472-4867
FAX番号  06-6472-4868
メールアドレス koike@koumyouzi.jp
住所 〒555-0032 大阪市西淀川区大和田5-17-7

TOP