四天王

浄土門 時宗 光明寺

06-6472-4867

〒555-0032 大阪府大阪市西淀川区大和田5-17-7

ぺージタイトル画像

四天王

仏事あ.ら.かると

2018/03/25 四天王

今日は大阪市淀川区、西淀川区、兵庫県宝塚市にお参りさせていただきました。

 

優れた4人をまとめてよく「○○四天王」といいますが、このもとになっているのが天界の「四天王(してんのう)」といわれる持国天(じこくてん)、増長天(ぞうちょうてん)、広目天(こうもくてん)、多聞天(たもんてん)です。

須弥山(しゅみせん)の四方四洲で帝釈天(たいしゃくてん)の従者として、仏法と仏法に帰依する人々を護っている護法神です。

 

持国天:東方の守護神で、文字通り国を支えるものを意味します。神王形で多くは左手に刀、または鉾(ほこ)を持っています。

持国天

 

増長天:南方の守護神で、芽生えた穀物を意味します。甲冑(かっちゅう)を着け、右手に大刀を持ち、左手こぶしを腰にあてています。

増長天

 

広目天:西方の守護神で、悪人を罰して仏心を起こさせるといわれています。神王形で赤い身体で手に鉾(ほこ)を持っています。

広目天

 

多聞天:仏の説法の場である北方の守護神で、別名を毘沙門天(びしゃもんてん)ともいい、七福神の一つにも加えられています。護法と施福を司るといわれます。神王形で多くは左手に宝塔、右手に宝棒を持っています。

多聞天

 

 

浄土門 時宗 光明寺
お気軽にお問合せください。
※お参りなどで留守の場合がございます。不在時は伝言をお願い致します。
電話番号 06-6472-4867
FAX番号  06-6472-4868
メールアドレス koike@koumyouzi.jp
住所 〒555-0032 大阪市西淀川区大和田5-17-7

TOP