日本の仏教十三宗【黄檗宗】

浄土門 時宗 光明寺

06-6472-4867

〒555-0032 大阪府大阪市西淀川区大和田5-17-7

ぺージタイトル画像

日本の仏教十三宗【黄檗宗】

仏事あ.ら.かると

2018/05/08 日本の仏教十三宗【黄檗宗】

今日は大阪府池田市、大阪市西淀川区のお参りでした。

 

法相宗律宗華厳宗真言宗天台宗日蓮宗浄土宗浄土真宗融通念仏宗時宗臨済宗曹洞宗・黄檗宗

 

・黄檗宗(おうばくしゅう)

 

<宗祖> 真空大師隠元(しんくうだいしいんげん)1592~1672年
黄檗宗の宗祖の隠元は、1654年に来日し、徳川家綱から宇治に土地を賜り、中国の黄檗山を原型とする万福寺を創建しました。

隠元が日本にもたらしたとされるものは「隠元豆」をはじめとして、「隠元頭巾(いんげんずきん)」「隠元布団(いんげんふとん)」など数多くあります。
しかしこれらは、当時の日本人が強い関心を示した中国大陸の教養、文化、風俗を伝える窓口の役割を隠元が果たしたためで、必ずしも隠元が自ら招来したものではありません。
大陸から伝わったもののほとんどに「隠元」の名を冠したということなのです。

 

<根本経典>
禅系の黄檗宗では、文字や言葉で説明をしない「不立文字(ふりゅうもんじ)」の立場から、根本経典はとくに定めていません。

 

<本山>万福寺(宇治)

 

<本尊>釈迦如来

 

<教え>
黄檗宗は禅に念仏を取り入れ、われわれが悟りを得られるのはこの一仏だけである、と一心に念仏公案するものです。
日本のそれまでの禅系とは異なる禅浄一味は、法式も呉音や漢音と違い明朝風であり、まったく異なる印象を受けます。

 

浄土門 時宗 光明寺
お気軽にお問合せください。
※お参りなどで留守の場合がございます。不在時は伝言をお願い致します。
電話番号 06-6472-4867
FAX番号  06-6472-4868
メールアドレス koike@koumyouzi.jp
住所 〒555-0032 大阪市西淀川区大和田5-17-7

TOP