永代供養2種類の費用

浄土門 時宗 光明寺

06-6472-4867

〒555-0032 大阪府大阪市西淀川区大和田5-17-7

ぺージタイトル画像

永代供養2種類の費用

報告

2019/01/06 永代供養2種類の費用

光明寺には、2種類の永代供養の過去帳があります。

 

永代経過去帳

一つは元禄6年(1693)から600名余りを記載した、歴史ある永代供養の過去帳です。

こちらの永代供養費用は1名30万円です。

50回忌を過ぎていない方は、毎月朝のお勤めで個別の供養をしています。

毎年11月の十夜大法要の夜の永代経供養では、全ての方をお読みし回向しています。

 

大阪永代供養過去帳

2つ目は平成25年からの新しい永代供養の過去帳です。

こちらの永代供養費用は1名10万円です。

できるだけ申込者の費用の負担を軽くするために、新たに設けた永代供養過去帳です。

毎月朝のお勤めで、全体の皆さんの回向をしています。

毎年11月の十夜大法要の夜の永代経供養では、全ての方をお読みし供養しています。

 

浄土門 時宗 光明寺
お気軽にお問合せください。
※お参りなどで留守の場合がございます。不在時は伝言をお願い致します。
電話番号 06-6472-4867
FAX番号  06-6472-4868
メールアドレス koike@koumyouzi.jp
住所 〒555-0032 大阪市西淀川区大和田5-17-7

TOP