大阪石材工業の社長ブログ これはあかんやろ 公明正大に利益を追求する

浄土門 時宗 光明寺

06-6472-4867

〒555-0032 大阪府大阪市西淀川区大和田5-17-7

ぺージタイトル画像

大阪石材工業の社長ブログ これはあかんやろ 公明正大に利益を追求する

お知らせ

2024/02/11 大阪石材工業の社長ブログ これはあかんやろ 公明正大に利益を追求する

とあるSNSの投稿を拝見し、大阪石材工業の社長ブログの『公明正大に利益を追求する』を確認⁉

いやいやっ、これはあかんやろというブログです。

 

公明正大とは不正や隠し立てがないこと。ですよね

 

大阪石材工業に560万円の賠償命令 別のお墓を墓じまい

があって間もない投稿です。

それでいて、あえて公明正大をアピールするブログ投稿

 

他社を兼ね合いに社名、実名を出すなら、大阪石材工業の伯井守社長はどうなのですか?と問いたくなります。

みんなが真実を知りたい事案を引き合いに出しているのですから

 

公明正大に裁判で争った理由、判決後の迷惑をかけた方たちへの対応は?

石材業界に対しては?石材業界に不信感を持った消費者へは?

と聞きたくなります。

その方たちがこのブログを見たらどう思うのでしょうか?

 

謙虚さ、思いやり、配慮がありませんね~

 

この投稿を見たら んじゃ『説明しなさいよ』と言いたくなります。

 

正大とはかたよらず、正しく堂々としているさま。です

 

石材業界のイメージダウンになる行為のあった会社の伯井守社長に

私も『あなたは公明正大な経営されていますか?』と問わせてもらいます。

 

理事長の表記すら無い一般社団法人墓地管理センターなる墓地管理法人の役員や従業員が大阪石材工業と同一であること

一つの石材店が独占的に公共の墓地を管理しているという実態

 

大阪霊園ガイドなどの法人名の表記すら無い多くサイトを運営していること

 

公明正大な経営されている他社はちゃんとされていますよ。

まぁ、それが当たり前ですが

 

是非とも公明正大なお返事を

 

このブログ記事により大阪石材工業との取引中止の理由に“この石材店大丈夫か”を付け加えました。

各地の墓地で檀信徒に大阪石材工業を注意喚起してきましたが

これからは消費者の皆さんに注意喚起していきます。

 

『大阪石材 クレーム』とGoogleで検索すると生成AIで

ライトハウスの口コミ回答者によると、大阪石材工業はクレームを多く抱えているとのことです。

だそうです!

 

『大阪石材 裁判』とGoogleで検索すると生成AIで

2024年1月15日、大阪石材工業と依頼者の女性を相手取り、墓の再建費や慰謝料など約600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が下されました。

判決では、黒田香裁判官が同社に560万円の支払いを命じました。

この訴訟は、墓じまい(改葬)で墓を間違って撤去され、親族ら6人の遺骨を合葬されたとして、府内の姉妹が起こしたものです。

だそうです。

大阪石材工業は、取材に対し、「責任者が不在のためコメントできない」としています。

無責任な石材店です。

 

大阪石材工業は多くのサイトを運営していますが

そのほとんどが法人名を隠して運営している怪しいサイトです。

兵庫のお墓ガイド、神戸霊園ガイド、お墓じまいガイド、お墓の文字彫りガイド、一般社団法人墓地管理センター、川西霊園ガイド、豊中のお墓ガイド、大阪市内のお墓ガイド、尼崎霊園ガイド、京都の霊園・お墓ガイド、奈良のお墓ガイド、芦屋霊園ガイド、明石市のお墓ガイド、東大阪のお墓ガイド、大阪霊園ガイド、西宮霊園ガイド、尼崎霊園ガイド、伊丹霊園ガイド、大阪石材工業株式会社南大阪店

注意してください。

 

大阪石材工業とは25年余りの取引がありましたが
納骨堂型二人墓の見積を依頼したにも関わらず

半年余り連絡すらありません。

クレームとして社長と話したい旨を伝えても一切の対応がありませんでした。

 

まず電話に出た事務員にクレームとして内容を伝え社長からの電話を要求

その後、担当営業から電話があり、すぐに見積もるとのこと!!!!

半年後にすぐにって、今さらですが・・・

オタクじゃ話にならないからと再度社長からの連絡を要求

そしてなんと翌日に役員からの電話・・・・・・・

ヘラヘラ笑いながらの電話をしてきます(ヘラヘラ笑っているなとたしなめるほど)

これは謝罪の電話ではありませんね。

こちらは今まで会話すらしたことがない社長に一言二言クレームを言って

取引を止めるつもりすでしたが、この常識のない非礼なヘラヘラによって

当寺ホームページへのこの会社の書き込みを決意した次第です。

挙句の果てにクレームの内容を把握しないで電話してきたと言います。(二度!)

社会人として会社としての質を疑います。

そして一切の謝罪すらありません。

この役員は一般社団法人墓地管理センターの責任者でもあります。

これにも注意が必要です。

 

その後も檀家の墓じまいで不愉快な思いをさせたので

こちらへ遺骨を持ってこさせましたが一切謝罪ナシです。

このような対応に当然出入り禁止とし、それを檀信徒に広告していきます。

大阪石材工業から事実と違う説明がなされた時にはご一報ください。

元お客様の声としても断固たる対応をとる所存です。

 

浄土門 時宗 光明寺

お気軽にお問合せください。
※お参りなどで留守の場合がございます。不在時は伝言をお願い致します。
電話番号 06-6472-4867
FAX番号  06-6472-4868
メールアドレス koike@koumyouzi.jp
住所 〒555-0032 大阪市西淀川区大和田5-17-7

TOP